Drowsy Dog's Diary

any note, any thought

2013年9月5日
by kazoo
0 comments

律、1歳、伊豆。

1歳になりました

おめでとうおめでとう。
10ヶ月前、初めてうちにやって来たときの、わずか 1.6kg の君を思い出すだけで、もう、ちょっと泣けてきます。

ritsu_20121104
↓↓↓
35469_684888371524965_233565923_n
もはや 13kg 超えのモフモフ成犬だけどなー。

伊豆へ

というわけで、お祝いに伊豆へ一泊旅行に行ってきました。
ええ、親馬鹿ですとも。
子無し夫婦の犬道楽ということで。

写真
宇佐見。初めての海!ビーチ!

9886_715699275110541_1299416622_n
走る走る。やっぱり砂浜はいいね。

1233979_715698855110583_1426569592_n
「うわー」とか言ってる。たぶん。

1238292_715698701777265_1049322414_n
しかし律さんは全然水遊びが好きじゃないので、ざぶざぶ泳いだりはしません。都会っ子め。
飼主として憧れではあるんだが。。
彼をビニールプールに入れるとテンションが最下層まで落ちます。

1234667_715699608443841_629351169_n
お宿は伊豆高原の「アップルシード」さん。わんこと一緒の部屋でのんびり過ごせます。
士郎正宗好きとしては、名前も気になりますね。(もちろん関係無い)

伊豆の愛犬と泊まれる宿 アップルシード| 天然温泉とドッグラン

1234549_715699678443834_320177505_n
彼女はマリーさん。穏やかで美しい。
オーナー夫婦と共に、10頭ものわんこが暮らしています。
こちらの犬の性格を見て、相性が良さそうな子から挨拶に来てくれる。

1239611_715699725110496_409683287_n
プレイルームも広くて満足気な律さん。

1240338_715699345110534_1741956067_n
こちらは昼食に立ち寄ったドッグカフェ、「CANDY」さん。
まだできて1年ほど、とのこと。素敵夫婦の経営する素敵カフェでした。庭がとてもよい。

1234969_715699358443866_1738864755_n
でかいくせにびびり。でも遊びたい。

1237075_715705891776546_134385768_n
早朝。宿併設のドッグランにて。
フリスビーを投げるものの、「着地点まで走ってディスクの上に乗る」ゲームだと思っているフシがあります。。

1175092_715699755110493_1896847675_n
2日目午前。リフトで犬といっしょに頂上まで登れる大室山へ。霧が深い。
「ご主人は、とにかく山の天気運がないですねえ。。」
うるさい。

1185501_715699851777150_1144756088_n
「……」
伊豆シャボテン公園へ。
ここも犬に優しい施設でよかったです。
顔ハメ看板は犬用じゃない。

1209185_715699878443814_456681283_n
ドンキー&ドッグ。

1234544_715699848443817_2141916249_n
帰途。まだ日があるうちに帰れそうだと言うことで、茅ヶ崎の海にも寄ってみた。

1236177_715699918443810_579853667_n
車移動はまだまだ苦手な律ですが、ビーチ遊びは気に入ったようで何より何より。

1175717_715698968443905_1049480502_n
「夏が終わりますね」「ね」

2013年9月3日
by kazoo
0 comments

[rails] ActiveSupport::CoreExtenstions::Hash::Slice

めもん。

Rails の Core Ext の Hash#slice は、引数で与えられた key だけの Hash を返す。
Controller で Request params に対して 有効なキーのみ残したいときなどに使う。

slice! は逆に、引数に与えられたキーを削除して、残された Hash を返す。

参考(v4.0):
http://railsdoc.eiel.info/active_support/core_ext/hash/#slice

ソース(3.2):
https://github.com/kazoo/rails/blob/3-2-stable/activesupport/lib/active_support/core_ext/hash/slice.rb

2013年9月1日
by kazoo
0 comments

【危険】jpoz/APNSの現バージョンにpush通知大量爆撃のバグ

たとえば iOS アプリのサーバサイドを Rails で実装している場合などに PUSH 通知を使いたいとき、
APNs(Apple Push Notification service) 通信用の ruby 実装として便利な gem、jpoz/APNS なのですが、現行バージョン(1.0.0)にかなり危険なバグがあるようで。

https://github.com/jpoz/APNS/issues/19
https://github.com/jpoz/APNS/pull/22

このコミット以来、

と、ループが二重になっていて、たとえば send_notifications に100件のデバイストークンを渡したら、
100人に 1件ずつ PUSH 通知を送っているつもりが、100 人に 100 件ずつ絨毯爆撃されてしまうという状態。。

8/27 に修正もコミットされているのですが、まだ本線にはマージされておらず、
すでに master は2ヶ月ほどこの状態でいるようです。危ない。

修正内容は単純に

Fork 数からすると Rails 向け APN としてはこちらの方がメジャーなのかも(知らんかった)ですが、ruby で PUSH 通知を組んでいる方は一応ご注意ください。

何が怖いって、PUSH 通知はユーザからフィードバックが無いとどうなっているかわからないところですよね。。
Sandbox で1台や2台のデバイスにテストしたところで気付きにくいし。

外部の gem やプラグインもちゃんと中身を把握して使いましょう、という当然の教訓を再度噛み締めつつ。