Drowsy Dog's Diary

any note, any thought

霊峰富士

| 0 comments

10年ぶりに登ってきました。富士山。
1377327219_IMG_8757

六根清浄ーー(かけ声)。

1 2
10年の間に霊峰は世界遺産となり、入山者数は10万人近く増えていました。
お盆明けの夏登山ピークの土曜日。
なんか24時間TVも来ていたらしい。
もしかして富士山史上で登山者数最大の日なのでは。。

3 1377326079_IMG_8755

さすがに渋滞するする。あちこちでツアー客の長い隊列が続き、細い登山道を埋めています。

一緒に登った元同僚は健脚で、遅いツアー客をがんがん追い抜いていくので、付いて行くのに必死。
(登山は自分のペースを守りましょう)
この歳になると意識的にジョギングとか続けている人間とそうでないのとの差は当たり前に顕著です。。
もっと律と走ろうと思った。

4 5

八合目の元祖室でひとやすみ。

1377330743_IMG_8760 1377331193_IMG_8762

シンプルなカレーが死ぬほどうまい><。カレー最強ですわ。
綺麗で良いお宿でした。

6 7

深夜1時。再出発。
九合目に向かう登山客の心を的確に折ることで有名な本八合目さんと八号五勺さん。

8

ムリヤリ感のあるダンボーが見えますでしょうかw
ここまで来たらもう。すぐです。

10年前は、土砂降りでした。
ご来光は見えず。風が強すぎてお鉢巡りはできず。。

今回は、
 昼:小雨
 夕:くもり→ときどき晴れ
 夜:星が見える!いけるんじゃね?晴れてくれ!→

9

頂上:みぞれwww

2戦2敗。
次こそは勝ってみせる。10年後くらいに。
ご来光は早々に諦めてお鉢巡り(火口の周りをぐるっと1周する。最高点3776mはこの途中にあります)したさ。
風がなかったことだけが幸い。

10

というわけで剣ケ峰に到着!すでにざざ降りw
剣ケ峰にはほぼ我々3人しかいませんでした。いませんでした。
土砂降りの中、無理矢理カンパイ。

1377377328_IMG_8775
・夕焼けを見ながらコーヒーを飲もうと思って持って行ったガスとバーナー(1.0kg)→未使用
・さすがに富士山に一眼を持って行かなかったら自分の中の僅かに残ったカメラマン魂が死んでしまう、と思って積んだD300と広角レンズ(1.7kg)→ほぼ未使用
・ダンボー(163g)→大活躍

・結局iPhone写真だけでこのエントリ書いてます
・下山してから駐車場で無駄にコーヒー淹れてやったわ
・六根清浄ーー

1377386827_IMG_8777

「六根清浄って何なん?」
「そらお前、清浄にするんやで。人間の。。6つ。。両手両足と。。頭と。。」
「人間の身体で根って言うたら。。」
「あれか」
「あれやな」

五感+意識のことです


Author: kazoo

犬はさよならを言わないのだ。

コメントを残す

Required fields are marked *.